横浜流星が表紙のananの販売店は?再販の予定やグッズ情報、過去の出演作品についても調査!

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で、一躍大ブレイクした横浜流星さん22歳。美形でありながら、ananの表紙に写ったシックスパックの鍛えられた体に、思わずドキッとした女性も多いのではないのでしょうか。

そんな彼の魅力についてや、雑誌ananの販売情報などについてご紹介していきますので、よろしければご覧ください。

横浜流星表紙のananの販売店は?再販はいつ?


ピンクの髪に、神々しいほどの白い肌が魅力の横浜流星さんが、表紙を飾る雑誌ananが、今週発売されました。

その驚異の売れ行きに、全国の書店では嬉しい悲鳴が!

ゆりゆりの大ブーム、すごすぎます。そしてなんといっても、今回の写真の魅力は、涼しい顔をした綺麗な顔の下に見える、くっきり割れた腹筋!シックスパックです!

今、大忙しのはずなのに、そんな中でもこの体型を維持しているゆりゆりは、本当に尊敬します。いったいいつ鍛えているのでしょうか。

横浜流星が表紙のananの購入方法

実は、確実にゆりゆりが表示のananを、購入する方法があります。それはどのような方法かというと、電子書籍です。

こちらから購入可能

電子書籍でしたら、定価よりも安い価格でお買い求めいただけます。

しかし、ちゃんとした紙の雑誌が、欲しい、買いたいという方のために、今回はそちらの購入方法も調べましたので、ご覧ください!

ananを書籍で購入する方法

紙の雑誌が欲しい方は、ぜひこちらからお買い求めください。

  1. こちらから購入可能
  2. こちらから購入可能

ただしどちらも、大幅に定価超えをしています。また転売かと思いきや、今回はちゃんとした本屋や、アマゾンが公式で値上げ販売しているようですね。

かなりせこい感じもしますが、そのおかげで売れ残っているので、どうしても欲しい方は、この値上げ価格で購入しましょう。

再販の可能性

ananの再販ですが、基本的には行われていません。

ananが再販するのは、ジャニーズなどのように、過去の経験から再販してもちゃんと売れることが、確定しているような場合だけになります。

ゆりゆりも今回のような完売騒動が、あと何回か続けばそうなる可能性が高いですが、現状では今すぐ重版・再販とはいかないので、とても残念です。

横浜流星の魅力とは?鍛え抜かれた体は空手のおかげ?

  • 名前:横浜流星(よこはま りゅうせい)
  • 誕生日:1996年9月16日
  • 職業:俳優・モデル・歌手
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 事務所:スターダストプロモーション制作2部

横浜流星という名前は、実は芸名ではなく本名です。お父さんが、何か1つ輝くものを持つ人になってほしいという思いから、この流星という名前を付けたそうです。

小学校のときに、原宿でスカウトされてから、以来芸能活動を続けてきたゆりゆり。

「栄光ゼミナール」のCM出演や、「ニコプチ」など数多くの人気雑誌でもモデルとして活躍。

さらに2014年からは、『烈車戦隊トッキュウジャー』にトッキュウ4号/ヒカリ役で、出演を果たします。

『初めて恋をした日に読む話』で一躍スターへ

漫画原作のTBS系テレビドラマ『初めて恋をした日に読む話』で、一気に有名となったゆりゆり。

ピンク色の髪がトレードマークの由利匡平を、演じたことで大きく話題となりました。

インスタのフォロワーは、この出演以降、50万人も増えます。

鍛え抜かれた体は空手で培ったもの

実は空手が特技で、かなりの実力の持ち主。中学3年生のときには、世界大会で優勝した経験もあります。

この空手を極めるために、中学時代は一切芸能活動をしておらず、レッスンなどもほとんど受けていませんでした。

しかし、この時鍛えられたアクション演技力は、多くの監督からも評価されており、その鍛え抜かれた体で、他の一般的なアイドルとは一味違った異色の存在として、際立った魅力を出しています。

ジャニーズとの関係は?

日本中の女性たちを、キュンキュンさせてくれる横浜流星さんですが、そのあまりの人気ぶりとルックスから、ジャニーズメンバーと間違える人が続出しています。

しかし、事務所は「スターダストプロモーション」で、ジャニーズとは全く関係がありません。

この事務所は大手で、所属タレントには、市原隼人さん、林遣都さん、山崎賢人さん、岡田将生さん、窪田正孝さん、濱田岳さんなどが在籍しています。

ジャニーズに間違われる理由

まず一番の理由が、あまりにもジャニーズの存在感が大きすぎて、若くてかっこいい男子はジャニーズと思い込んでいる人がいることです。

そして2つ目は、ジャニーズWESTに藤井流星さん25歳という方がいて、名前が似ているため、勘違いして間違えている人がいること。

さらに、ジャニーズにはjrの方に、もう1人流星という名前の人がいます。こちらの方は、関西ジャニーズjr.のなにわ男子のメンバーで、大西流星17歳と言います。

しかし3人とも顔は全然似ていませんので、見ればすぐにわかるはずです。

見た目もジャニーズ風の横浜流星

一般的なジャニーズメンバーのイメージは、さらさらの髪型、可愛い感じの顔、体型は細め、声はちょっと高めのジャニ声をしていると言われています。

そんなイメージにピッタリくることからも、ジャニーズと勘違いしてしまっている人が多いようですが、全然事務所は違いますのでジャニーズショップに行っても、グッズは買えませんのでご注意ください。

出演情報やグッズ情報をご紹介

横浜流星さんといえば、『初めて恋をした日に読む話』というイメージが強いですが、実は他にも有名なドラマに多数出演していました。

例えば、ドラマ『彼氏をローンで買いました』では、専業主婦を夢見てエリートと付き合う女性・浮島多恵が、酔った勢いで闇サイトで買ったのが、借金持ちの男・刹那ジュン(横浜流星)でした。

月々約4万円の支払いで、10年ローンで購入された彼は、日々飼い主の多恵の理不尽な要求や、暴力に悩まされながらも、多恵が背負った借金の返済のために、協力する健気な男性を、横浜流星さんが演じます。

■第1話(無料視聴できます)

ドラマ・映画『兄友』のあらすじ

まいは、隣の部屋で兄の友人・荘太が「妹さん…可愛いな」と言っているのを聞いてしまう。

荘太は、家の壁が薄く会話が聞こえてしまうことにまったく気づいていない。その日から、まいは壮太のことを意識するようになってしまう。

映画『LDK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』のあらすじ

一人暮らしをする女子校生・葵の隣室に越して来た、「王子」こと久我山柊聖。

親友を無下に振った柊聖のことを冷徹な嫌な奴だと思っていた葵だったが、彼の優しい笑顔を見て、少しだけ見直す。ところが、あるハプニングで柊聖が葵の部屋で同居することになってしまう。

写真集の紹介

約4年ぶりとなる最新写真集は、〝色気のある男らしさ〟をテーマに香港で撮りおろし。

ヒゲをたくわえたワイルドな姿や、タバコを片手に路地裏に佇むなど、大人っぽいシチュエーションで撮影、今までに見たことのない“横浜流星”が凝縮されています。

ネットでの反応