大丸梅田店で自殺?女子高校生が屋上から飛び降りたその理由とは?

ゴールデンウィーク真っ盛りで、混雑する大丸梅田店の屋上で、5月4日女子高校生が、飛び降り自殺をするという事件が起こりました。

この事件発生前に、大勢の警察や救急隊員らが駆けつけましたが、説得もむなしく少女は、屋上から飛び降りてしまいます。

また、この事件の一部始終を、大勢の人がスマホで撮影、ネットに投稿するなどしたことが、ネットでは大きく炎上。

はたして、この少女が自殺した理由とは、いったい何だったのでしょうか。事件の詳細についても、合わせてご紹介をしていきます。

飛び降り事件の概要

事件の現場となったのは、大勢の人で賑わう、大阪市北区梅田3丁目のJR大阪駅や梅田駅に、隣接する大丸梅田店の屋上でした。

制服を着た女子高生が、屋上に立ち、飛び降りようとしていると通報があり、大勢の警察や救急隊員が駆けつけます。

少女は大声で叫んだり、立ったり座ったりを繰り返した後、意を決したように屋上から飛び降り、その数秒後には地面に激しくぶつかった衝撃で、その場でなくなったとのことです。

女子高校生の自殺理由とは?

女子高生が飛び降りたこと理由について、多くの噂がネット上では飛び交っています。

学校でのイジメではないか?性的暴行を受けたのでは?家庭環境の問題など、様々な意見があり、その全てが憶測に過ぎません。

現在、ネット上などではジャニーズ事務所のアイドルグループ・NEWSの、ライブ観戦チケットに落選したことが、原因ではないかと多くの人が噂しています。

ただ、これも所詮は噂に過ぎず、警察が取調べを行い、その理由について公式発表するまでは、真相は全くわかりません。

ヤジウマ撮影者に批判の声殺到?

今回、特に問題となっているのが、現場での一連の光景を、スマホで撮影してその動画をネット上に投稿する人が、溢れ出たということでした。

少女が必死に何かを訴えかけている様子や、落下の瞬間、落下途中で、歩道橋の手すりにぶつかり腕が飛んでいく様子など、一部始終が面白半分で録画され、現在でもネット上に投稿されています。

昔から、こういった野次馬がいた事は事実であり、野次馬批判を今更と思う人も多いようです。

ツイッター・ネットでの反応