いきなりマリッジ2結果は?ゆうたとカナが12話でいよいよ結婚?それとも離婚!?

いきなりマリッジ2第12話「結婚?離婚?運命?」が、4月20日放送されました。

ついに最終回を迎えた、ユウタxカナ。

二人はこの日、結婚するのかどうか決断を出すことになります。最後になるかもしれないので、買い物にでかけ、買い物をする二人。果たして、婚姻届に印鑑は押されるのでしょうか。

そして、エリカxヤスオも最終決断まで、残す所あと2日となりました!

エリカxヤスオの運命の結果は、果たしてどうなるのでしょうか。12話では、二人で観覧車に乗って、内気なヤスオから大胆な作戦が飛び出します。

ゆうたとカナ二人で最後の買い物デートでハプニング?

前回の話では、自分の過去を話すことで、殻を破ることができたエリカ。

買い物に二人で行くときも、勇気を出して初めて自分から、手を繋ぐカナ。突然のカナの行動に、動揺を隠せないユウタ。その証拠に、いつもの家への帰り道を、間違えてしまいます。

帰った後、一緒に作る最後の晩餐のメニューは、メインのローストビーフに、魚の煮込み料理、そしてアボガドのサラダ。

食事をしながら、「自分を出さなすぎたかもね」とこの1ヶ月を反省するカナ。それは、ユウタも同じようで、少し後悔した様子でした。

最後、サプライズでユウタから、メッセージ付きのスイーツが送られました。お皿には、ティラミスとクリームブリュレ、そして「一ヶ月ありがとうカナ」の文字が。

結末を迎えるユウタとカナ・・・二人の気持ちは果たして?

その日の晩、それぞれの部屋で明日どうするかを考える二人。

ユウタは迷った様子で、「自分の中でちゃんと整理して決めたい」とカメラに向かって話します。

一方のカナは、前向きな様子で「1ヶ月生活して何の違和感もなくて」と話していました。

そして、翌日いよいよ一晩考えた結論を出すことに。

「俺から話していい?」と、自分から切り出すユウタ。

なかなか芽生えてこなかったのが事実

そこに対して感情が生まれなかったのが答え

自分の中ではこの関係は続けられない

そうハッキリと、カナに告げてしまいました。

怒ったような悲しいような表情を、浮かべるカナ。

「でも私は・・・ちゃんと好きだった」

カナは、結婚してもよかったみたいでした。

ユウタは、婚姻届を黙って破き、二人で結婚指輪を外して机に置きます。そこには、ただただ沈黙しかありませんでした。

エリカとヤスオが二人で観覧車へ、そこでハプニング発生!?

エリカに連れられて、お台場の観覧車にやって来たヤスオ。お台場の夜景を眺めながら、二人が乗った観覧車は頂上へ向かいます。

その時、何を思ったのかヤスオからエリカへ、大胆なキスが飛び出しました。観覧車に乗ったんだから、キスくらいするでしょと、以外にも男らしいところを見せるヤスオ。

ヤスオとエリカは、あまりにも価値観が違う二人。普通だったら、絶対に出会うことがなかった男と女が、結婚生活を送ってみることで、今まで見えなかったものが見えてきたと二人は話します。

ヤスオがデート企画?エリカを連れ出した先とは?

そして、結婚生活28日目、ヤスオは自分からデートを企画して、エリカを連れ出すことに。こっそりと用意した、サプライズ用の婚姻届と印鑑を、テレビボードの下に隠しているのを、番組スタッフだけに明かしてくれました。

ヤスオが考えたデートプランは、まずキャッチボールに、バッティングセンター。一緒に汗をかいて、二人の絆を、深めようという作戦です。

最後に、銭湯に二人で行って、汗を洗い流します。

帰宅後、いよいよ婚姻届を見せるのか!?しかし、これは次回のお楽しみ、となりました。エリカはヤスオに、かなり距離感を取られているように、感じているそうですが、エリカ自身はヤスオと家族同然に付き合ってきたと、最後カメラに向かってエリカは話します。一体二人の運命は、どうなるのでしょうか。

ネットでの反応